こんにちは、モチ子です。今回も引き続き修行記にお付き合い下さい。
前回までの記事はこちら。

ラストスパート!解脱まであと一息!

前週のフライトの後出張で飛行機に乗る機会があったため、合計のプレミアムポイントは「38,985PP」に!つまりあと11,015PPあれば終わる!ちなみに今回の修行予定は以下の通り。
1日目:
羽田→那覇
1476PP
1日目:
那覇→羽田(プレミアムクラス)
2860PP
1日目:
羽田→那覇
1476PP
2日目:
那覇→羽田
1476PP
2日目:
羽田→那覇
1476PP
2日目:
那覇→羽田
1476PP
合計 10240PP
うわ・・・ちょっと足りない。
しかしもう二度と修行をしたくない私。本当に少し足りない…という事はどこかの路線をプレミアムクラスにアップグレードすれば、楽々クリアできるはず!この修行地獄からも解放だ!!!
ということで、暇さえあればANAアプリを開きながら更新ボタンを連打し、プレミアムクラスの空席を探し続けるという2日間の幕開けです。

pose_necchuu_smartphone_woman (1)

いざ出陣!修行1日目

1日目の予定は以下の通り。
①羽田→那覇 6:40発、9:20着
②那覇→羽田 11:25発、13:50着(プレミアムクラス)
③羽田→那覇 15:55発、18:30着

修行僧の朝は早い、とはよく聞くフレーズですが、地獄のように早起きです(4時起き)。

誰がこんな朝っぱらの便予約したんだよ…(A: プニ男です)
朝からもちろんやってきた、「私はなぜ修行なんてしているんだろう」という後悔タイム。いやいや、でもあともう少しだから…歯を食いしばってもう少し頑張るしかありません。

1レグ目~やっぱり狭い普通席~

1レグ目、アップグレードが出来なかった私は勿論普通席に座ります。やっぱり狭い。何度乗っても狭い。
ANA シート
年明けからの4か月ほどで20回ほど飛行機に乗った私。
特に普通席の時ですが、絶対に飲み物とアイマスクは必須です。飲み物は飛行機内で頂く事が出来ますが、普通席の場合そこまで頻繁に提供はされません。飛行機内はかなり乾燥しており普段より喉も乾くので、絶対に飲み物は持っていくようにしていました。
アイマスクは眠るため、そして同じ飛行機に乗った時にCAさんから身を隠すためです(自意識過剰)。
ANA 普通席
朝も早かった事もあり、ぼーっとしながら飛行機の座席に座っているとまたまたCAさん登場。

CAさん「モチ子様、今月10回も飛行機にお乗りいただいているようで…!ありがとうございます!」
恥!!!周りの視線が痛いです。お蔭で目が覚めました。

2レグ目~超快適プレミアムクラス!お昼ご飯も美味しい!~

2レグ目はプレミアムクラスです。私の修行スケジュールはすべて夫が管理しています。つまりこのプレミアムクラスを予約してくれたのも夫。修行路線であるこの路線のプレミアムクラスを確保するのは中々大変だったはず。プニ男に感謝です(朝早い便に乗らなければいけなかった怒りも吹き飛びます)!
早速、プレミアムクラスの特権その1、プレミアムラウンジへ向かいます。入口は立派なものの、那覇のプレミアムラウンジは中々狭いです。 那覇プレミアムラウンジ
この日はそんなに混んでいなかったものの、時間帯によってはかなり混雑します。この日那覇到着から次のフライトまで2時間ほど時間があった私は、一度制限エリア外に出た後、保安検査を再度受け、ラウンジへ。
ANAプレミアムラウンジ
2時間ほど時間があれば行動的な人であれば、少し空港の外に出たりするのかもしれないですが、週末はまだ始まったばかり。これから5回も飛行機に乗らないといけない。という事でもちろんラウンジの外へは全く出ません。 おつまみを食べたり、コーヒーを飲んだりしながらラウンジでのんびり過ごします。

2時間ほどでようやく搭乗タイム。
那覇空港
プレミアムクラスの特権その2です。優先搭乗です。体力の温存を第一に考える修行僧の私はもちろん優先搭乗をし、いち早く座席に着きます。
こちらが3時間ほどお世話になるプレミアムクラスのシート様でございます。
プレミアムクラス
足元がめちゃくちゃ広いです。足も余裕で伸ばせる~~!!
プレミアムクラス
座席に座ると早々にCAさんが新聞を読むかどうか聞いてくれます。早く座ると新聞を受け取るくらいのタイミングで、普通席に乗るお客さんが搭乗してきます。そしてプレミアムクラスに乗っているお客さんをガン見してきます(これは自意識過剰ではなく本当に!)
なのでプレミアムクラスのシートに恥じないよう、 インテリっぽく見えるためには、新聞は大切なアイテムです。いつもは朝日新聞を希望するのですが、この日は那覇からの便なので沖縄タイムスです!中身はかなり地元に根差した感じでした。
沖縄タイムス
沖縄タイムスを読み終わった後はシートポケットに入っているものを全て読み漁ります(暇だから)。シートベルトサインが外れるとすぐにお飲物とお食事がもらえるはずなので、とりあえずメニューをくまなく眺めます。
プレミアムクラス
プレミアムクラス
シートベルトサインが消えるとすぐにCAさんがバタバタし始めます。つまりドリンク&食事タイムです!さすが今回は那覇からの便という事で、かなり沖縄風!丁度お昼ご飯の時間に係るフライトだったため、この日はプレミアムサボ(軽食)ではなく、昼食(プレミアム御膳)です!
プレミアム御膳
あまり大きくはない、正方形の箱の中にお食事が入っています。今日もカロリーは抑え目。お昼ご飯にこれは…足りなくないですか?ただ沖縄らしいサンドイッチで美味しいです。
プレミアム御膳
更にお昼ご飯にはスープがついています。今日のスープはサクラエビのスープで、春らしい味わいです。
プレミアム御膳
もちろんこれでは足りないので、雑炊を頼もうと思った所、これまでの定番だったハモ雑炊は提供が完了してしまったようです。新しいメニューは「麺粥 秋田味噌仕立て」です。ハモ雑炊が大好きだった私はちょっとガッカリ。
プレミアム御膳
かなりじっくり煮込まれたような麺が入っています。これも中々美味しい…。でもわたしはハモが好きです。
プレミアム御膳
麺粥を食べ終わると、CAさんとお話しタイムがやってきます。

CAさん「どちらへお住まいなんですか?那覇ですか?」
私の居住地が随分気になるようです。確かにこんなに搭乗していると何処の何者なのか探りたくなりますよね…。

割と揺れたもののまた無事に羽田へ到着です!
到着したのは14時少し前。次のフライトの搭乗時刻までは2時間ほど時間があります。

3レグ目~プレミアムクラスにアップグレードしたい・・・!~

次のフライトまでの間は空港のチェックインカウンターの前で、ANAアプリの更新ボタンを連打します。プレミアムクラスの空席!!空け!空け! pose_necchuu_smartphone_woman (1)
既に那覇に到着しておりホテルで寛いでいる夫とも連絡を取り合い、二人でANAアプリを更新。空け!空席!カモン!!!!!

・・・そうそう空席なんて出るわけがありません…。眼がチカチカする…。出発予定時刻は15時55分。この時間から沖縄へ行く方も沢山いるようで、普通席すらほぼ満席のよう。

そしてプレミアムクラスは空かず。

すっかり曲順をすっかり覚えてしまった八嶋智人さんの80年代ポップスの音楽番組を聴きながら、また普通席で再び那覇へと向かいます。
(※プレミアムクラスの空席が出ず、テンションがガタ落ちのため写真が一枚もありません

次の日も3フライト分の修行が待っています。プレミアムクラスが空けば解脱、空かなければ修行継続。その行方はいかに…次の修行記事へ続く。

マイレージブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中