こんにちは、モチ子です。
那覇空港で沖縄の味を楽しんだ後は早速千歳へと向かいます!
前回までの修行記事はこちら。

可愛すぎるペッパーくんの見送り!

那覇から千歳までは3時間10分の旅。こんなに長旅の場合、やっぱりプレミアムクラスは大人気です。
那覇空港ではこのペッパーくんがお見送りをしてくれます。目が死んでいるこのペッパーくん(機械だから当然)。英語版がこの上なく可愛い。ちなみに英語版は沖縄らしく「米軍のIDを持っている場合にはご提示ください~」的なことを言ってくれます。舌足らずな話し方がかわいい・・・持ち帰りたい思いを抑え、動画をとる事にしました。
 P1010872

国内線最長路線 普通席はただの苦行

ペッパーくんに別れを告げた後は国内線最長路線の那覇・千歳便に乗り込みます。プレミアムクラスの空席待ちをしてみたものの、国内線最長路線という事もあり、また飛行機自体も小さ目の飛行機であるためかなりの競争率。最初から諦めていたものの、直前まで空席待ちをしても勿論プレミアムクラスへのアップグレードは出来ませんでした。
P1010873
那覇⇔千歳へ搭乗するお客さんを見てみると、ほとんどの方が旅行客のような出で立ち。北海道と書かれたガイドブックを読む方や、沖縄のお土産を沢山抱えた方が搭乗口で並んでいます。

ANAでは妊婦さんや小さなお子様連れの方等の事前改札が終わったあと、ダイアモンド会員・プレミアム会員やプレミアムクラス搭乗の方等の優先搭乗があるのですが、この日は土曜日だったこともあってか、那覇⇔千歳便においては殆ど優先搭乗の方がおらず、出張族と思しきスーツ姿の男性1名(多分ダイヤモンド)と何名かのプレミアムクラス搭乗客(絶対修行僧)のみが優先搭乗です。
飛行機も小さいのにお客さんはあまりおらず、席がガラガラ。元々6Cの席をとっていたのですが、プレミアムクラスのすぐ後ろの席が一列空いています。CAさんに伝えて早速座席を変えてもらう事に成功!足元が広々としていて最高です。
P1010891
テレビもよーく見えます。
ついに那覇空港から千歳に向けて出発です。青い海ともお別れです。 P1010875

那覇から千歳までは3時間強の旅。よく日本は小さな島国だとか言いますが、端から端までだとこんなにかかるんですね。そしてこの日の那覇は半袖が丁度いい24℃だったのに対し、札幌は5℃。ここまで気温差があるのも驚きです。
P1010880
3時間強、普通席に座ってしまったため、読書や機内放送を聴くほか特にすることがなく暇です。
そしてCAさんの数も那覇⇔羽田便の9名体制に対し4名のみのため、CAさんの質問攻撃に遭う事もありません。暇なのは他のお客さんも同様のようで、隣のおじさん2名はハイボールで宴会を始めました。(有料でお酒をオーダーしたようです。) P1010887
外の景色は雲だけになり、寝る以外にする事がなくなります。つまんない・・・隣のおじさんの宴会に混ざりたいくらいつまらない。
P1010890
気付いたら寝てました。それでも残りのフライトの時間は2時間もあります。暇、暇すぎる。隣のおじさんたちの宴会はまだ続いています。
富山上空あたりで揺れが強くなったようでシートベルトサインが点灯。物理的にも身動きがとれなくなりさらに暇。
P1010893
前の週から2週連続で修行をしていた私。飛行機の中はやはり何もする事がなく、どうして修行なんて始めたんだろう?という後悔の念しか生まれません。

そしてどうにか過ごす事2時間強。やっと北海道に近づいてきました。 P1010892
出発地・那覇の青い海とは全く違う、北の海が眼下に広がります。見るからに寒そう。
P1010897
そして到着です。
P1010904
JRに向かう駅では北海道らしい看板が。故郷に帰ってきたという安心感が産まれます。普通の修行僧の方であれば、新千歳空港をブラブラして北海道グルメを楽しむのかもしれないですが、一刻も早く実家に帰りたかった為、快速エアポートへ乗って家路を急ぎます。
P1010906

国内線・最長路線は修行には向いていない!

修行で一番大切なこと、それはどれだけPP(プレミアムポイント)が貯まるかどうかという事です。今回の東京→那覇→千歳便で取得したPPは以下の通り。
路線 PP
羽田→那覇
プレミアムクラス
2460PP
那覇→千歳 2095PP

はっきり言いましょう、国内線最長路線である、那覇・千歳は修行にはあまりにも向いていない路線です。プレミアムクラスであれば話は別かもしれないですが、その苦痛さと取得できるプレミアムポイントを考えると今ひとつ。こんなに長い時間苦痛に耐えたのにも関わらず、羽田→那覇のプレミアムクラスよりPPが貯まらなかった事にショックが隠せません…。

修行で沖縄に行きすぎて飽きてしまった人には気分を変えて札幌!というのももしかしたらいいのかもしれませんが、プレミアムポイントを貯めるだけの為であれば、やはり那覇↔羽田が修行路線としてはよさそうですね…。

余談ですが、実家の家族には修行中である事を明かしているため、謎な帰省をしても特に怪しまれる事はありませんでした。それどころか何故か夫(プニ男)の修行ぷりに父親(現JGCダイヤモンド修行僧)は感動しているよう。その日は父親も修行に出かけていたため、実家で会う事はなかったのですが、「プニ男くんは1か月に10回も乗ったんだね。すごい。」と言っていたとか何とか。

マイレージブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中