こんにちは、モチ子です。週末の2日間で6レグを行った修行記事、引き続きお付き合いください。
これまでの記事はこちら。

暇をなんとか潰す事2時間半、ようやく羽田に到着。家に帰りたい!…でもあと2レグこなさなければ…。
この日の修行予定は以下の通り。
那覇→羽田 7:55発、10:00着(定刻より15分早め) 
羽田→那覇 13:15発、15:55着(プレミアムクラス)
那覇→羽田 17:20発、19:40着

ANAラウンジで暇つぶし

この日の2レグ目はプレミアムクラスを予約済み。定刻より15分早く羽田へ到着出来たため、さっそくANAラウンジにて休憩です。
この日は羽田空港で割と時間があったため、羽田空港のチェックイン機で13:15発の那覇便のプレミアムカウンターにてチェックインします。
travel_woman

この日は日曜日ですが、このスペースは限られた方々した使えないスペースだけあって、チェックインから保安検査までものの5分程度で終了!列に並んで待たなくていいなんてやっぱり最高!
ANAプレミアムカウンター
保安検査を終えるとエスカレータがあり、3階がANAラウンジになっています。更に4階もありますが、4階はANA SUITE LOUNGEでANAダイヤモンドの方が対象ですので、修行中の私はまったくお呼びではありません。大人しく3階で過ごします。
ANAラウンジ
この日は休日なので周りの方々は皆さんアルコールをいただいているようですが、まだまだ朝で眠気が覚めなかった私は爽やかにジュースを飲むことに。ミニッツメイドのグレープフルーツジュースと青汁です。この青汁ですが、一番はじめに飲んだ時には美味しくなさ過ぎて一口しか飲めなかったのですが、この日はゴクゴク行ける(別に美味しくはないけれど)!

体調にでもよるのでしょうか…(お酒を飲んだ後は不味くなる気がします…)
↓不味い事を予測して青汁が若干少なめ
ANAラウンジ
画像が光ってしまっていますが、羽田空港・ANAラウンジではジュースやコーヒー、お茶などのドリンクが飲めるマシーンが設置されています。ジュースはミニッツメイド。JALも同じミニッツメイドのジュースが用意されていますが、ジュースの種類がANAラウンジの方が多い気がします。
ANAラウンジ
下の画像の一番左にあるのが青汁。ジュースとは別に置いてあり、攪拌が出来るような機械の中に入れっています。割と青汁は人気なようで多くの方が堪能しています。
ANAラウンジ
青汁はキューサイの青汁です。インターネットで調べたところ、ポリフェノールがブロッコリーの1.6倍含有されており、ビタミンCがイチゴ10個分、食物繊維がセロリ2.4本分など、今一つピンと来ないものの、とりあえず健康によさそうなものだという事と、1杯当たり200円とそれなりのお値段。さすが上級会員やプレミアムクラス搭乗客のためのラウンジ、客への健康維持にも余念がありません。(個人的には社畜な出張族の健康を考えて青汁が支給されていると思っています。)
キューサイ 青汁
ラウンジで3時間ほど休憩。途中寝落ちしそうになるも、リアルゴールド注入で何とか復活。また今日の2レグ目の飛行機へと向かいます。・・・もう飛行機なんて乗りたくない。

プレミアムクラスなら修行も悪くない…かも

この日の私の座席は2A。
他にANAダイヤモンドのお客さんもきっといらっしゃる中での窓際の座席!もう飛行機になんか乗りたくない!と思っていた私の気分も上々になるほどのいい座席です。

離陸直前、窓からJALの機体が見えます。半年前まではJALオンリーだった私。ANAからJALを眺める事になるとは何とも不思議です。
飛行機
離陸からしばらくするとドリンクサービスが始まります。とりあえずハイボールを頼みます。空の上で飲むアルコールはやはり格別ですね。 ANA プレミアムクラス
この日は13時の便だったため、プレミアムサボが出てきます。っておいおい、前日と全く同じメニューではないか…
ANAプレミアムクラス
味は美味しいものの、何度か食べた事があるお味。そのがっかりを表すように何故かこんな写真を撮ってました。
(フルーツが全てキウイと接していたため、フルーツが一切食べられず、更なるがっかり感を表現している写真。※モチ子キウイフルーツアレルギー持ち)
プレミアムサボ
↓ちなみにこの日のプレミアムサボはこれでした(写真は前日に撮影、なぜかビニール付き)
修行中5回くらいこのプレミアムサボを食べた気がします。美味しいけれど飽きました。 プレミアムサボ
いつも通り私にはプレミアムサボは全く足りません。という事でこの日も雑炊を頼みます。ハモ雑炊は安定の美味しさ。ハイボール(2杯目)と一緒にハモ雑炊を楽しみます。 プレミアムクラス
それでもやっぱりお腹が減った。ハモ雑炊をおかわりしようとCAさんにお声掛けすると、明らかにCAさんの顔色が曇りました。

CAさん「在庫があまりなくて…すいません。コーンスープでもよろしいでしょうか?」

コーンがぎっしり入ったコーンスープです。こちらも中々美味しい! プレミアムクラス
しばらくすると”いつもの”シャーベットが出てきます。シークワーサ―のシャーベットですが、何かの茎のような味がしてあんまり好きではないんだよなぁ…と思っていたのですが、この日は美味しい!
ラウンジの青汁といい、シャーベットといい、体調を良し悪しを測る事が出来るバロメータだったりするのでしょうか…。
プレミアムクラス

やはりプレミアムクラス、座席の前のシートが広くのんびり過ごせる上に軽食が出て来るので、全然退屈ではない!そしてなんといってもお酒が飲み放題(←考え方がおかしいw)!プレミアムクラスに搭乗される方はお酒を楽しんでいる方も多く、他のお客さんにとってもやはりそこはアドバンテージなのだろうなと思います。

CAさんとお話したい!・・・のに!

お酒やコーヒーなどを楽しんでいると、久しぶりにやってきました、CAさんからの質問タイム!

CAさん「モチ子様、本日は二度目の搭乗でございますが、ご旅行ですか…?
job_ca_smile_cap

…いつも思うけれど、そんな旅行をする人がいると本気で思っているのでしょうか…。

いや、そんな事はなかろう。きっと変な客がいるから気になってたまらず声を掛けてみたいけれど、なんて声を掛ければいいか分からず、とりあえず角が立たないように旅行かって聞いている、そんなところでしょうか。いつもは恥ずかしくてたまらなかったのですが、この週末ですでに5レグをこなし開き直っていた私。

モチ子「旅行じゃないです!(キッパリ)PP貯めたくて…!」
CAさん「それそれは…(苦笑)…ありがとうございます!」

開き直った私は、CAさんへいろいろな質問を用意していたのですが、CAさんはドン引きしたのかその後の会話が続きません。そしてシートベルトサインも点灯…ああ無念。

気付けばもう那覇です。
那覇空港

アナウンス「皆様、沖縄那覇空港に着陸しました…皆様のまたのご利用を乗務員一同、心よりお待ちしております。」
CAさんにそんな歓迎されなくても、また私はこの飛行機に乗って帰ります。

快適な修行を過ごすためにはやっぱりプレミアムクラス!

プレミアムクラスだと席が広々としているのに加え、お酒やお食事など楽しむ事が出来るため、2日間で5回飛行機に乗っていたとしても十分にフライトを楽しむ事が出来ました。そして何よりもPPの貯まり方が効率的!普通席からプレミアムクラスへアップグレードした場合、元々のプレミアムポイントに、一律で50%追加されます。
(例)特割28で予約した那覇⇔羽田便(普通席)をプレミアムクラスへアップグレードした場合

アップグレード前:1476PP
アップグレード後:2460PP

プレミアムポイントは以下の通り計算する事が出来ます。
プレミアムポイント
予約クラス・運賃種別ごとに積算率は違いますので、もちろん搭乗便によってPPは異なってきますが、それでもやっぱりプレミアムクラスは効率的、そして何よりも飛行機って楽しい(あれだけ乗りたくないっていってたくせに。)!

マイレージブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中