どーもプニ男です。
今回は北海道旅行~旭山動物園・札幌編~をご紹介します。

北海道旅行の旅のルート

今回は羽田空港を出発して、旭山動物園観光・札幌にて宿泊し札幌の観光をして帰るルートとなりました。
hokkaido_201611_01
羽田空港→旭川空港、もちろんJALの利用です。7時40分発→9時20分着。旭川空港から旭山動物園へ向かう場合、旭山動物園直行バスの出発時刻が10時なのでこの飛行機がぴったりです。 
旭川から札幌までは特急で移動して、札幌で一泊。
札幌から東京はJALで帰ってきます。

今回の旅行のマイルとFOP

羽田空港→旭川空港(先得割引タイプA・クラスJ)
マイル:637、FOP:980
新千歳空港→羽田空港(先得割引タイプA・普通席)
マイル:498、FOP:766
合計
マイル:1617 JALマイル
FOP:1746

羽田空港~旭川空港

始発の高速バスで地元から羽田空港へ向かいます。電車と違って乗換がないので楽に移動できます。空港に着いたのは午前6時20分。どこかで朝食を食べようと思い館内の案内を見ますがこれといったお店が無い。。そこで思いついたのは「ひとしなや」
飛行機の出発が迫る中、行列に並ぶかあきらめるか・・・。でもこのそばに朝食を食べられるところがない。と、うろうろしていたら行列待ちのお客さんたちがどんどん入っていきます。これなら大丈夫そうということで、こちらで朝食を何とか食べることに成功したのです。
時間はもう7時。手荷物検査を受けて制限エリアに入ります。JAL CLUB EST会員の特典であるサクララウンジを利用したかったのですが残り時間が迫っています。ここで使うのはもったいない。ということでカードラウンジへ向かいました。
DSC_1229
エアポートラウンジノースです。
DSC_1228
こちらに載っているカードを持っている方なら無料で入れます。
カードラウンジの中は・・・
でも搭乗まであと25分。サクララウンジはもったいないのでこちらに入ろうとすると
「ただいま満席で、喫煙席なら何とか案内できると思います・・・。」という声が聞こえてきました。出発前からたばこの煙で燻製されたくないので泣く泣くあきらめることに。
搭乗口に向かいながら周りを眺めていると、JGC修行僧が必ずチェックするというディスプレイを発見
DSC_1230

大阪行きの飛行機ですがキャンセル待ちをしている方が結構います。
S/A/B/Cの区分けも掲載されていました
DSC_1231
あれ・・・。Cってなんだろう・・・。
と思いながら旭川へ出発です。機内ではクラスJ用の「デルモンテ 天空のトマト」を頂きます。
「デルモンテ 天空のトマト」は、キッコーマン株式会社のグループ会社である日本デルモンテ株式会社が20年の歳月をかけて独自に開発したトマト品種「インカレッド(INCA RED)」を使用したプレミアムトマトジュースです。 日本デルモンテは、1992年にアメリカのトマト研究者が率いる「トマト野生種遺伝資源解析プロジェクト」に参加しました。 今回発売する「デルモンテ 天空のトマト」は、そのプロジェクトにおいて、マチュピチュ近郊で発見された、小指の先ほどの小さく青い野生種のトマトを、日本デルモンテが20年50世代(*)にわたり、遺伝子組換えではなく、交配による品種改良の末、ジュースに最適な大きさや味わいにつくりあげた「インカレッド」を使っています。 「デルモンテ 天空のトマト」は、フレッシュでフルーティな香り、すっきりとした後味、バランスのよい甘みと酸味が特徴のプレミアムトマトジュースです。
デルモンテのトマトジュースってあんまり好きじゃないみたいです。あんまり濃厚さが感じないんですよね・・・。
DSC_1232
気づくと眼下には雪がいっぱいです。
旭川空港の気温はマイナス5度。11月なのにかなり寒いです。空港ロビーに旭山動物園行きのバスの乗車券を売っている券売機(1個)に行列ができています。550円のチケットを購入し旭山動物園直行バスに乗り込みます。バスは現金でも乗れたのでチケットを買う必要はなかったみたいですが・・・。

マイレージブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中