どーもプニ男です。
先日申し込んだソラチカカードが届いたので、早速ですが初期設定をしました。ちなみに、ソラチカカードはハピタスのキャンペーンが行われていなかったので公式サイトから申し込みましたがこの記事を読んだ方だけの特別な申し込み方法を紹介します。ソラチカカードをこれから申し込む方のために、迷うところをまとめてみます。
soraticacard1

ソラチカカードってなに

ソラチカカードといわれても一体何のことだかさっぱりわからないと思います。ソラチカ?空が近い?飛行機?何かの連想ゲームになってしまいましたが、正解は「東京メトロが発行するクレジットカード・To Me CARD」のことです。
そのTo Me CARDにもいろいろな種類があり、
・To Me CARD一般カード
・To Me CARD Prime←こちらはハピタス経由で申し込むとポイントをGETできる案件が出ていました
・To Me CARDゴールドカード
・ANA To Me CARD PASMO JCB(これだけがソラチカカード)
このANAとJCBが書かれているクレジットカードがソラチカカードとなります。ほかのカードでは1年間でANAマイルを約20万貯めることはできないので、申し込みの際には気を付けましょう。

ソラチカカードの利点

なぜ、この世の中にはクレジットカードがたくさんあるのに陸マイラーはソラチカカードをものすごい推しているのでしょうか?このカードよりANAカードを作った方がいいと思うことでしょう。ANA VISAプラチナプレミアムカードなら1000円で15マイル(1.5%)、ANAダイナースプレミアムカードなら100円で2マイル(2%)をショッピングでGETすることができるわけです。それに、飛行機搭乗時にはボーナスマイルが25%~50%もらえるカードが存在します。
それに比べてソラチカカードは1000円で5マイル(0.5%)、移行手数料5000円を支払えば1000円で10マイル(1%)がショッピングで獲得できます。飛行機搭乗時のボーナスマイルはたったの10%・・・。
これだけを見た皆さんはすぐにANAカードを作りにWebサイトに行ってしまうでしょう。しかし、ソラチカカードの使い方はショッピングではなかったんです。

JCB Oki Dokiポイントとメトロポイント

JCBカードをご利用中の方であれば聞いたことがあると思いますが、クレジットカードでショッピング、つまり、ソラチカカードでお買い物をした時に貯まるのはJCB Oki Dokiポイントなんです。しかしソラチカカードにはもう一つのポイントである「メトロポイント」というものが存在するんです。JCB Oki Dokiポイントは1000円で1ポイント貯まり、5マイル(有料の10マイルコースを選択していると10マイル)に交換が可能になります。

メトロポイントは平日に「東京メトロ」に乗車すると5ポイント、土休日だと15ポイントたまります。
定期券購入では1000円ごとに5ポイント
To Me CARD提携先店舗では1000円ごとに5ポイントたまります。
ソラチカカード ゴールドカード
東京メトロに1回乗車 平日 5 20
土休日 15 40
定期券購入 1000円ごと 5 5
To Me CARD提携先 1000円ごと 5 5
メトロポイントPlus 店舗200円ごと 1 2
自販機100円ごと 1 2
ざっくりまとめてみましたが、ゴールドカードの方がいっぱいポイントが貯まりそうです・・・。
そして、陸マイラーがとっても欲しがっているポイント。それは「メトロポイント」なんです。それも、ソラチカカードにたまったメトロポイントです。先ほどゴールドカードの方が貯まりそうって書きましたが、そんなことは気にせずソラチカカード。こちらを選択するんです!

ソラチカカードの利点

ソラチカカードを作成するメリット。それは「メトロポイント」をANAマイルに交換するときに発揮されます。通常のクレジットカードは1ポイントを0.5マイルに交換できます。つまり、ポイントの50%でマイルが貯まるようになっています。そして、To Me CARD(ソラチカカード以外)は「メトロポイント」を1000ポイントで600マイルと交換できるんです。これだけでもポイントの交換率は60%。ほかのカードより高めに設定されています。
しかしながら、ソラチカカードの実力は桁違いです。
soraticacard

ソラチカカードなら「メトロポイント」100ポイントで90マイルと交換できるんです。交換率はなんと90%!!2万ポイントなら1.8万マイルと交換できます。
陸マイラーの方々はこの高い交換率を利用してANAマイルに交換しているんです。

メトロポイントの貯め方

ソラチカカードのポイントの交換率がものすごい高いということはご理解いただけたかと思いますが、肝心の「メトロポイント」をどのように貯めるのか。ということが問題になりますね。
ソラチカカード ゴールドカード
東京メトロに1回乗車 平日 5 20
土休日 15 40
定期券購入 1000円ごと 5 5
To Me CARD提携先 1000円ごと 5 5
メトロポイントPlus 店舗200円ごと 1 2
自販機100円ごと 1 2
先ほどの表をもう一度見てみますが、1回東京メトロに乗車すると5~15ポイント貯まります。って、これじゃ20万マイル÷0.9=約22万ポイント・・・。これじゃ何回東京メトロに乗ればいいんですか???という状況になってしまいますね。陸マイラーの方々は日本全国に存在しているので、東京メトロに乗車することすらできない方が結構いると思います。そんな方々が活用しているのが「ポイントサイト」です。
ポイントサイトからANAマイルに交換するまでをまとめるとこんな感じです。
ANAmile_network
ポイントサイト「ハピタス」でポイントをためて、.moneyにポイントを交換して、.moneyポイントを「メトロポイント」に交換して、ANAマイルに交換するという流れを活用します。

私は現在以下のポイントサイトに登録しています
ハピタス
ちょびリッチ
モバトク
ファンくる
こちらから登録すると3000ポイントなどが貯まりますので、興味のある方は登録をお勧めします!

ソラチカカードの実力は理解いただけましたでしょうか?
待ちに待った、ソラチカカードの申し込みです。私が申し込みをしたときは、案件が出ていませんでしたが、皆さんが申し込みをするときには出ているかもしれないので、今一度、上記のポイントサイトに案件が出ていないか確認することをお勧めします。なぜなら、クレジットカード発行案件は5000円や10000円をもらえるとってもお得なキャンペーンが実施されているからです。

ソラチカカード申し込み

ソラチカカードが魅力的に見えてきた方はソラチカカードを申し込みましょう。上にも書きましたがポイントサイトにソラチカカードの案件が出ている場合はそちらから申し込むとかなりお得です。しかしながら最近はポイントサイトでこのソラチカカードが出ていない場合が多いです。おそらく人気の為ポイントサイトに頼らなくても申込数が出てきたためと思われます。そんな時でもお得にソラチカカードを申し込むことができるんです。
その方法とは・・・ANAカード「マイ友プログラム」
ANAカードのお持ちの友人から紹介してもらうことによって、これから加入しようとしている加入者と紹介者の両方に500マイルを追加でもらうことができるんです。500マイルというと約5万円分の買い物をした時にもらえるショッピングマイルが、友達に紹介してもらうだけで手に入ってしまうんです。でも、周りにANAカードを持っている人がいないという方は私と友達になって紹介するという方法もあります。こちらのフォームから連絡をいただければ私から紹介することが可能です。
この紹介プログラムですが、ANAカードのみと思っている方が多いようですが、実はソラチカカードも対象になります。ゴールドカードだと2000マイル、プレミアムカードだと5500マイル追加でもらうことができるんです。もし周りに紹介してくれるお友達がいない場合はこちらのフォームから連絡をいただければ私の紹介として追加のマイルをお得に獲得することができます。ぜひ検討してください。
soraticacard2
こちらの(ソラチカカード)と書かれているカードを申し込みましょう。ほかのカードではANAマイルがお得に貯めることができません。
ここから先は個人情報の入力なので難しいことはありません。ただ、1か所だけ迷うところが出てきます。
soraticacard3
ポイントコースの選択です。4種類あってどれを選んだらいいか迷ってしまうと思います。これは「マルチポイントコース(5マイル)」の選択で問題ありません。もし、ソラチカカードをメインカードにするとお考えの方は有料の10マイルコースを選択してもいいかもしれませんが、国際ブランドがJCBなので、立派な陸マイラーになって海外へ行った時に使えないという場面が出てきます。そして、なによりJGC / SFCになったらそれらの会員専用クレジットカードを発行されると思いますので、このカードを使用する機会が・・・
となる事が想定できるので、無料の「マルチポイントコース(5マイル)」で問題ありません。
あとは、画面の指示に従って入力を進めましょう。

本人確認書類は画像をオンラインで送付すると早く発行することができるので写真を撮ってから申し込みに進みましょう。私の場合、10日間で手元に届きました。

My JCBに登録する

My JCBにソラチカカードを登録すると、ソラチカカードをショッピングで使用した時に貯まるJCB Oki DokiポイントをANAマイルに交換することができます。あとは明細やJCBのキャンペーンに応募することも可能になります。

メトロポイントPlusに登録する

陸マイラーなら絶対に登録する必要があります。なぜなら「メトロポイント」をANAマイルに交換するときに、このメトロポイントPlus専用サイトから申し込みをすることになるためです。
soraticacard4
ソラチカカードに小さな字でお客様番号が書かれているので、それを入力します
soraticacard5
 確認番号は生年月日を4桁で入力します。1月1日の場合は0101と入力します。
soraticacard6
メトロポイントPlusが未設定になっているので、設定する必要があります。この下側のメトロポイントPlus設定をクリックします
soraticacard7
soraticacard8
パスモ裏面のPBから始まる番号を入力します。・・・つまり、ソラチカカード以外のパスモでも登録OKです。普段使用しているパスモの番号を入力すれば、東京メトロに乗車したときにメトロポイントがたまるようになります。私はモバイルSuicaを使用しているので、ソラチカカードを登録しました
soraticacard9
するとメトロポイントPlus設定のところにパスモの番号が設定されます。
soraticacard10
あとは、「メトロポイント移行申請」をクリックしてメトロポイントをANAマイルに交換すれば完了です
soraticacard11
私はまだメトロポイントがたまっていないので選択できません・・・。この先はまた後日紹介します

長くなりましたが、ソラチカカードの魅力を理解していただければと思います


 

マイレージブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中