Fly On Pointとマイルについて


 haneda_to_mile
(JAL webより羽田発のルートがある空港一覧)
修行の方法は50回搭乗するか、5万FOPを獲得するか。このどちらかを皆さん目指していると思います。50回搭乗するのは結構難しいと思うので、5万FOPを獲得する方を見てみます。
JALカード会員であれば初回搭乗で5000FOP獲得できるので実質4.5万FOPです。
FOPはマイルに比例して増えていきます。つまり飛行距離が多いほど受け取れるFOPが多くなります。
この結果から効率的な飛行ルートは、上の図より一番遠そうなところを選べばいいので、北海道の女満別、沖縄の石垣ですかね。東京を中心に円を描いてみました
okinawa_mile
赤いラインが那覇空港、青いラインが石垣空港です。これを見ると北海道より沖縄に行った方がよりマイルを稼ぐことができると思います。つまり、FOPがより多く稼げるということですね。

搭乗クラスと先得


FOPは搭乗クラスによっても獲得できる量が異なります。搭乗クラスというのは普通席・クラスJ・ファーストクラスの3種類のことをさしています。先得というのはご存知の通り、早く予約するとお得に飛行機に乗れる制度です。
まずは搭乗クラスによるマイルの違いを見てみます。

普通席のマイル数を100マイルと仮定すると
搭乗クラス 追加マイル 獲得マイル
普通席 0% 100
クラスJ +10% 110
ファーストクラス +50% 150
ファーストクラスに登場すると50%も獲得マイルがアップします。つまり、FOPも50%アップです

次に、運賃割引料金である先得などを見てみましょう
運賃マイル率獲得マイル
普通100%100
割引運賃75%75
ツアー50%50
waribiki_mile

修行をされる皆さんはツアーでFOPを稼ぐことはしないと思うので普通運賃は割引運賃で搭乗することについて見てみます。株主割引は株主優待券を持っている。あるいは購入しないといけないので今回は除いています。
マイル率が100%の普通運賃で搭乗したいところですが、かなりのお値段がしていますね。その隣の割引運賃グループだと一気に安くなります。ここで注目していただきたいのは、JAL915便の得便割引21のファーストクラスと、JAL909便のクラスJの先得割引のお値段がほぼ同じということです。 比較のために普通席の先得割引の場合も見てみましょう。この表は羽田-那覇間のマイル数になります。
搭乗クラス 運賃クラス 追加マイル マイル率 獲得マイル
普通席 先得 0% 75% 738
クラスJ 先得 10% 75% 836
ファーストクラス 得便 50% 75% 1230
運賃がほぼ同じクラスJとファーストクラスでしたが、獲得マイルは全然違いますね。

圧倒的にファーストクラスの方がいい!

マイルとFOPの関係


マイルがそのままFOPになるわけではありません。日本国内間での搭乗時にはなんと2倍になるんです。ちなみに、近アジアでは1.5倍、ハワイなど遠いところに行くと1倍になってしまいます。
搭乗クラス 運賃クラス 追加マイル マイル率 獲得マイル 獲得FOP
普通席 先得 0% 75% 738 1476
クラスJ 先得 10% 75% 836 1672
ファーストクラス 得便 50% 75% 1230 2460

FOPボーナス


FOPにはさらに400FOPもらえるというボーナスがあるんです。しかし、運賃クラスでもらえるかどうかが決まってしまうんです
搭乗クラス 運賃クラス 追加マイル マイル率 獲得マイル FOPボーナス 獲得FOP
普通席 先得 0% 75% 738 0 1476
クラスJ 先得 10% 75% 836 0 1672
クラスJ 得便 10% 75% 836 400 2072
ファーストクラス 得便 50% 75% 1230 400 2860
ファーストクラスは得便を選んでいるのでボーナスの400FOPをもらえるんです。クラスJでも運賃クラスを得便に変更すればボーナスの400FOPをもらうことができるようになるんです。
ここまではFOPの仕組みを見てきました。

那覇空港か石垣空港か


結局那覇空港に行くのがいいのか、それとも石垣空港に行くのがいいのか。皆さん迷いどころだと思いますが、それぞれの獲得FOPを見てみましょう。
行先 搭乗クラス 運賃クラス 追加マイル マイル率 FOPボーナス 獲得FOP
羽田-那覇 普通席 先得 0% 75% 0 1476
羽田-那覇 クラスJ 先得 10% 75% 0 1672
羽田-那覇 クラスJ 得便 10% 75% 400 2072
羽田-那覇 ファーストクラス 得便 50% 75% 400 2860
羽田-石垣 普通席 先得 0% 75% 0 1836
羽田-石垣 クラスJ 先得 10% 75% 0 2080
羽田-石垣 クラスJ 得便 10% 75% 400 2480
そうなんです。石垣にはファーストクラス飛んでいないんです。なので獲得FOP一位は

・・・

ファーストクラスで羽田-那覇を得便割引21で搭乗することです!

 
この場合、何回乗ればJMBサファイアをゲットできるかというと、
4.5万FOP÷2860=15.7→16回
つまり16回ファーストクラス体験をすればサファイアを達成することができてしまうんです。
しかしながら、ファーストクラスの予約は争奪戦で、すぐ満席になってしまうものと思われます・・・。羽田-石垣は獲得FOPで2位ですが、便数が少なく、お値段も那覇より高い・・・。そうなると手ごろにできる修行ルートとしては、羽田-那覇、クラスJの得便割引21となりますね。ちなみに、この場合、JMBサファイアになるのに必要な搭乗回数は21.7→22回となります。搭乗回数は毎週羽田-那覇を往復すれば土日で行っても2か月あれば達成できてしまいますね。このときかかる費用は大体44万円ほどになりそうです。

修行費用を低く抑える方法を紹介しています

 

マイレージブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中