どーもpunioです

今回は成田空港第2ターミナルに設置されているクレジットカードで入ることができるラウンジ2ヶ所をご紹介します。

成田空港第2ターミナルフロアマップ

成田空港第2ターミナル T.E.Iラウンジ

まずはT.E.Iラウンジから。T.E.Iラウンジは成田空港第2ターミナルの4階右(南)側にあります。ショッピング街を抜けて一番端にありました。

T.E.Iラウンジ入口

入るためには無料で入室可能なクレジットカードを提示すればOKです。

TEIラウンジ

営業時間:午前7時~午後9時

無料で利用できる会員:VJAグループゴールドカード、Lifeゴールドカード、Diners Club International、プライオリティパス、ラウンジキー、クラブツーリズムカード、ジャックスゴールドカード、ドラゴンパス、EVASION(エバー航空:詳細不明)

VJAグループと書かれていると、VISAカードなら何でもOKなの?と思ってしまいますが、実際は異なります。こちらのページにVJAカードグループがまとめられています。

Lifeカードやジャックスカードのゴールドカードやダイナースクラブのクレジットカードでも入室できます。また、楽天ゴールドカードをお持ちであれば、プライオリティパスを無料で取得できるので、それを利用しても入室できます。ラウンジキーというのはSBIプラチナカードを所有している方が持つことができるプライオリティパスと同じようなカードです。

クラブツーリズムカード

この中で最もお得に入室できるのは「クラブツーリズムカード」です。年会費1,250円ですが、毎年30万円の利用があれば年会費は無料です。これ以外のカードは、基本的に年会費10,000円ほどします。ダイナースやプラチナカードとなるとさらにお高くなります。

今回はVJAのゴールドカードを提示して入室しました。このVJAやダイナースで入室するとアルコールドリンクのサービスがあります。プライオリティパスなど他のカードは対象外ですので、入室する際に提示するクレジットカードはVJAグループかダイナースをお薦めします。

入室する際にアルコールサービスの対象のクレジットカードをお持ちの際には、受付の方からアルコールはいかがでしょうかという案内があります。生ビールを大きめのグラスで1杯いただくことができます。

また、入室の際に2つのチラシを受けとりました。ひとつは外貨両替のお店(Travel Support GPA)のキャンペーンで、このチラシを持っていくとオリジナルグッズをプレゼントしてくれるようです。

しかし基本的に日本で両替するより、現地で両替した方がお得と言われているので立ち寄りませんでした。

もうひとつがHGVC(ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ)のチラシです。このチラシをヒルトングランドバケーションズのカウンターへ持っていくと旅行に便利なヒルトンオリジナルグッズを頂けるようです。

ヒルトングランドバケーションズクラブとは、リゾート地に建つホテルの権利を何名かで分け合いつつ宿泊するという事業を行っています。

ヒルトンオリジナルグッズはちょっと魅力的ですが、立ち寄ると必ず説明会に行きましょう。ハワイのホテル無料宿泊券をお渡しするのでどうですか?などなど。営業トークが結構長くて疲れてしまいます。

それに、ホテル1室の権利は何千万~何十万まで色々なランクがあり、何十万クラスなら入会できそうな気がしますが、毎年管理費を支払う必要があります。日本のサービスでいうと、リゾートトラストや東急ハーヴェストなどが近いサービスを行っています。

ハワイ無料宿泊は魅力的ですが説明が長いので今回は行かないことにしました。マイルで航空券を入手してハワイへいけばほぼ無料でハワイを楽しむことができそうですよね。(結構気になっています・・・。)

では、中に入っていきましょう。ラウンジのエリアは3つに分かれていますが、どこも同じです。イスとテーブルがありますがスマホ用の電源などはありません。

成田空港第2ターミナルT.E.Iラウンジのイスとテーブル

ドリンクコーナーを見てみましょう。エスプレッソマシーンやインスタントオニオンスープ・紅茶など温かい飲み物が最初に目につきます。

成田空港第2ターミナルT.E.Iラウンジのドリンクバー

その奥にはペプシのドリンクサーバーが設置されていました。最近お目にかかることが少ないペプシを楽しむことができるので、これを目当てに来るのがいいかもしれません。

成田空港第2ターミナルT.E.Iラウンジのペプシ

ラウンジ内は非常に狭く全体で30席ほどしかありません。おなじT.E.Iラウンジなら、成田空港第1ターミナルのTEIラウンジの方が広々していて過ごしやすいと思います。

成田空港第2ターミナル T.E.Iラウンジまとめ

ソフトドリンクのサーバーがペプシが珍しいです。ペプシをのみたくなったらまずはこちらへ寄りましょう。それ以外の方は、窓もなく狭いので別のところで休憩した方がいいかも知れません。

こんなことを思いながらくつろいでいると、1組の友達同士でこのT.E.Iラウンジへ入室してきた方たちが来ました。その方たちの話が耳に入ってきたのですが、実に残念でした。

男A「羽田はとってもきれいだったんだよー。すごいくつろげる感じでさー」

男B「俺お金払ってまでここ入らなくてもよかったかな・・・。」

この会話から見えてきたのは、男Aはゴールドカード持ちで羽田空港のカードラウンジを体験済み。男Bは今回はじめてラウンジというところを経験している。ゴールドカードを持っていなく、入室料を支払って入った模様。

ドリンクバーに1,000円支払うとすれば、他のところで休憩した方がいいと思うのは当然だと思います。最後になりますが、ペプシをのみたい場合はこちらにお立ち寄りください。

成田空港第2ターミナル IASS Executive Lounge2

先程のIASSラウンジとは反対側成田空港第2ターミナル4階の左(北)側にIASSラウンジが設置されています。

成田空港第2ターミナルIASS Executive Lounge2

IASS Executive Lounge

営業時間:午前7時~午後9時

無料で利用できる会員:JCB・UC・SAISON・AMERICAN EXPREESS・DC・MUFG・UFJ・NICOS・TS3・オリコ・エポス・MI CARD・アプラス・三井住友トラストクラブ・楽天カード・Diners Club International・プライオリティパス・ベネフィットステーション・LOUNGE CLUB・DragonPass・Lounge Buddy

最初に紹介したTEIラウンジは主にVISAカードを利用している方が対象ですが、こちらは各種クレジットカード会社が加盟しているようです。例えばJALカード(VISA)の裏面を見てみると、DCと書かれています。なのでJAL CLUB-Aゴールドカードを持っている場合はIASS Executive Loungeを利用することができるという事です。

JAL VISAカード裏面

また、無料で利用できる会員に「ベネフィットステーション」とあります。これは企業の福利厚生でよく利用されているベネフィットステーションという会員制度があり、様々な割引クーポン等を利用できるサービスですが、このB会員も利用することができます。

ベネフィットステーションでは会員資格が2種類あり「A会員」と「B会員」の2つに分かれています。会社側でどちらにするかを決めているので、従業員はどちらにするかを決められませんが、B会員の方が割引率が大きいので、企業の負担は多くなっていると思われます。そのためか、このIASS Executive Loungeも利用することができます。

また、アメリカンエキスプレスカードを所有されている場合は、通常カード会員のみ入室可能ですが、同伴者1名まで無料で入室できるようになります。先程の男友達の方たちはアメリカンエキスプレスカードを持ってIASSラウンジへいくべきでしたね。私は今回、SPGアメックスを使用して入室しました。SPGアメックスの記事はこちらをご覧ください

こちらのIASSラウンジはリニューアルされているのでとてもきれいな造りになっています。見た目は、成田空港第1ターミナルのIASSラウンジとほぼおなじですね。ラウンジ内に窓が設置されていて出発カウンターの様子を見ることができるようになっていて、T.E.Iラウンジと比べると解放感があります。

成田空港第2ターミナルIASSラウンジ内

IASSラウンジでは入室する方にはアルコールドリンク1杯サービスを行っています。プライオリティパス会員でも入室できるので、アルコールドリンクを楽しみにしている方はIASSラウンジを利用するのがおすすめです。

アルコールドリンクの種類は、缶ビール・缶ハイボール・缶ウィスキーの水割りがありました。アルコールドリンクを依頼すると席までドリンクを持ってきてくれます。

座席にはスマホの充電やパソコンを充電しながら使用できるような電源とUSBの差し込み口が設置されています。

成田空港第2ターミナルIASSラウンジの電源コンセント

成田空港第2ターミナルのIASSラウンジはおつまみ食べ放題

早速ドリンクバーを見てみましょう。こちらIASSラウンジはコカコーラのドリンクサーバーが設置されています。さすがコカコーラなだけあって安定感のあるいつもの味わいです。

成田空港第2ターミナルIASSラウンジのドリンクバー

お茶類はティーバッグ形式の緑茶と紅茶です。そして、IASSラウンジの最大の特徴がおつまみ食べ放題という点です。通常のカードラウンジではドリンクのみの提供が多い中、おつまみがあるということは珍しいことです。

成田空港第2ターミナルIASSラウンジのお茶

おつまみといっても、柿の種だけですが無いよりは圧倒的にいいと思います。お酒を注文するとおつまみももらえることが多いですが、ソフトドリンクの方でも頂けるので小腹がすいたときにもぴったりですね。おつまみの内容はこちらの記事をご覧ください。

そして、成田空港第2ターミナルのIASSラウンジにはカウンターもあるんです。このカウンターであれば、パソコンの作業も楽に行う事ができます。

成田空港第2ターミナルIASSラウンジのカウンター

成田空港第2ターミナル IASSラウンジまとめ

リニューアルされたラウンジはスマホの充電などができて便利です。さらに、おつまみも食べ放題なので快適に過ごすことができるとおもいます。もしT.E.IラウンジとIASSラウンジのどちらかで過ごすことになった場合はIASSラウンジを選びますね。


マイレージブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中